かなで監査法人では、中堅企業・地方中核企業・成長企業に充実した監査業務等を提供し、経済社会の発展に貢献することを通じて、ともに成長していく仲間を募集しています。


かなで監査法人が考える働き方

多様な働き方
1日6時間までしか働けない方、週休3日を希望する方、時間帯をズラして働きたい方、副業をしてらっしゃる方、在宅勤務主体としたい方、可能な限り出勤したい方、いろいろな方がいらっしゃいます。かなで監査法人では、公認会計士・IT専門家・アソシエイトを問わず、非常勤勤務、時短勤務やフレックスタイム制を組み合わせ、それぞれの方にとって最適な働き方を実現できるよう、柔軟に対応しています。

公認会計士とアソシエイトの協働
監査業務には高い専門性を必要としない業務が少なからずあります。かなで監査法人では、専門性の低い領域の監査タスクの標準化を進め、公認会計士ではない人財(アソシエイト)が実施する体制を構築しています。アソシエイトの方々には、監査補助業務として、クライアントとのコミュニケーション、資料の整理や監査調書の事前準備、監査業務におけるバックオフィス業務等を担当していただいています。

適切な報酬水準
かなで監査法人は、大手監査法人と同水準の、しかし、中堅企業・地方中核企業・成長企業に特化して適切な、監査品質を目指して活動しています。同じ水準の品質を実現するためには、同じ水準の人材(公認会計士・IT専門家・アソシエイト)が必要であり、同じ水準の報酬が必要です。かなで監査法人は、同一勤務時間であれば、大手監査法人と同水準の報酬を設定しています。

かなで監査法人は、かなでの約束として、「安心して働ける環境と働き甲斐を実現します」を掲げています。


職員 Cross Talk

法人設立して間もない、かなで監査法人に入社し活躍されている職員の皆さんと、入社理由や、かなで監査法人が目指す姿などについて、率直に語り合いました


募集要項

ご希望職種のボタンをご選択ください


ご応募・採用に関するお問い合わせ