卓越したスキルと多くの経験を有し、創業理念を共有して「かなでの約束」を体現する、かなで監査法人のパートナーを紹介します。

篠原 孝広 / Takahiro Shinohara 
理事長

上場企業の監査のほか、株式公開、J-SOX・IFRS・SAP等導入支援、M&A、事業承継等の業務に従事。大手商社や金融機関から製造業、飲食業、ソフトウエア業等多様な業種に関わる。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、静岡事務所長として、地方中核企業のIPO準備業務に関わるとともに、経営管理及び会計制度の整備等を通じて企業の成長を支援する。

かなで監査法人の設立後、理事長に就任し、法人全体を取りまとめる。

静岡県静岡市在住。

杉田 昌則 / Masanori Sugita
理事 品質管理責任者

製造業、建設業、卸小売業、金融機関など数十社の法定監査の監査責任者を務める。経営管理を中心とするコンサルティングに多数携わり、長野県や群馬県で手掛けた若手経営者向けの経営管理セミナーは好評を博す。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、監査品質の向上と監査業務の変革を進める各種プロジェクトに参画、日本初の監査デリバリーセンターの設立、監査業務の標準化プロジェクト等、さまざまなイノベーションをリードする。

かなで監査法人の設立後、品質管理責任者に就任し、監査品質の向上と監査業務の改善を進める。

長野県長野市在住。

石井 宏明 / Hiroaki Ishii
理事 業務開発責任者

製造業、小売業、外食業、サービス業、情報通信業など幅広く法定監査業務に従事し、数多くの監査責任者を務める。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、監査業務に加え、株式公開支援業務に従事するとともに、M&Aに関する支援、事業再生に関する支援、経営管理助言など、企業のライフステージに合わせた企業価値向上のために取り組んだプロジェクトは、大小合わせて200件を超える。また、中小企業庁の経営改善計画策定支援事業では、講師として全国各地の教壇にも立つ実績を持つ。

かなで監査法人の設立後、業務開発責任者に就任。

東京都練馬区在住。

松浦 竜人 / Ryujin Matsuura
理事 人財責任者

金融機関、小売外食業、製造業、不動産業、卸売業、建設業等の法定監査業務の監査責任者を務める。加えて、株式公開支援、内部統制高度化指導助言、事業計画策定助言、事業承継支援等、多数の業務に従事する。

金融庁では、公的資金注入審査、国会対応、金融検査、金融検査マニュアル改定業務に従事する。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、さいたま事務所パートナーとして、埼玉県・栃木県の自治体と協働でのベンチャー支援事業、ビジネスプランコンテスト運営・審査委員を経験。さいたま市包括外部監査人(現任)も務める。

かなで監査法人の設立後、人財責任者に就任。

群馬県伊勢崎市出身、埼玉県さいたま市在住。

髙村 藤貴 / Fujitaka Takamura
理事 財務・総務責任者

北陸3県(福井・石川・富山)を中心に、上場会社や上場準備会社等の監査業務とともに、株式公開、J-SOX導入、IFRS導入、M&A、事業承継など助言指導業務に責任者として従事する。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、本部業務の担当パートナーとして、利益管理、監査調書管理、社員ローテーション管理、複雑な規制対応等を含め組織運営管理を担当する。

かなで監査法人の設立後、財務・総務責任者に就任し、財務戦略策定や組織運営管理をリードする。

石川県金沢市在住。

矢部 誠 / Makoto Yabe
理事 IT責任者

外資系金融機関等でのシステムトレーディングや金融サービス基盤全般の企画・設計・開発・運用に携わったのち、有限責任監査法人トーマツに入所。ITリスク評価、情報セキュリティ・プライバシー関連アドバイザリー、不正調査、フォレンジック業務を担当。またデータ分析コンサルティング事業を立ち上げ、先進分析手法やビッグデータ分析・活用基盤の研究開発をリードする。会計監査事業のイノベーションリーダーとして、Global Innovation Board、Deloitte Asia PacificのExecutiveなども歴任。

・公認情報システム監査人(CISA)
・公認情報システムリスク管理者(CRISC)

神奈川県横浜市在住。

白井 正 / Tadashi Shirai
監事

商社や航空会社等でのシステム開発コンサルティングに現場責任者として参加した後、監査業務に転籍。製造業、小売業、金融業、ソフトウェア開発業、公的機関等の様々な業種・分野の監査業務や多くのIPO支援業務に責任者として関与する。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、新潟事務所長、ボードメンバー(監査委員長)、監査デリバリーセンター長等を歴任する。

かなで監査法人の設立後、監事に就任。

元日本公認会計士協会情報処理システム委員会委員長
情報処理システム監査技術者

新潟県新潟市在住。

水野 雅史 / Masashi Mizuno

上場会社の法定監査業務、株式上場(IPO)支援業務、ベンチャー支援業務等に従事する。

監査法人における業務経験のほかに、メーカーにおける通信システムの開発業務、金融機関におけるファイナンシャル・アドバイザー業務、再生ファンドにおける投資先の再建業務に従事した経験を持つ。

有限責任監査法人トーマツ在籍中は、横浜事務所所長、静岡事務所所長を経て、東日本サテライト事業部長に就任、東京地区を除く東日本全域を統括する責任者として組織運営に携わる。

中堅企業・地方中核企業・成長企業を支えることができる確固たる監査法人を創るため、かなで監査法人に参加し、パートナーに就任。

神奈川県横須賀市出身、東京都中野区在住。

瀬戸 卓 / Takashi Seto

情報サービス業・製造業・小売業・飲食業など多様な業種の監査責任者を務め、株式上場(IPO)支援、M&A支援、業務改善指導などの業務にも従事。

東京証券取引所への直接上場案件を含む多数の株式上場(IPO)支援業務に関わるとともに、東日本大震災復興支援の一環として、経営者の人材育成道場のメンター(講師兼伴走者)となって経営者の夢の実現に向けて指導するなど、成長企業を支援する業務に多く携わる。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、仙台事務所長、第一事業部第一部部長を歴任し、組織運営に携わる。

これまでの経験を活かして広く社会に貢献するため、かなで監査法人に参加し、パートナーに就任。

群馬県太田市出身、東京都江東区在住。

加藤 博久 / Hirohisa Kato

日本の法定監査業務(金融商品取引法監査、会社法監査、国立大学法人監査)に加え、米国・台湾・韓国市場への上場申請に係る監査業務に従事。各種製造業のほか、金融業・人材派遣業・ソフトウェア開発業・旅行代理業・バイオテクノロジーなど幅広い分野の監査業務に関与する。
また、日本・米国市場への株式上場(IPO)支援、IFRS導入支援、企業買収助言、企業再生支援、公立大学設置支援など幅広いコンサルティング業務にも従事。
有限責任監査法人トーマツ在職時には、米国ダラスにて5年間駐在員を務める。また北陸事務所長として組織運営にも従事する。
海外で活躍する中堅企業・地方中核企業・成長企業を支援するため、かなで監査法人に参加し、パートナーに就任。

福井県坂井市出身、東京都練馬区在住。

若月 健 / Takeshi Wakatsuki

有限責任監査法人トーマツ在籍中は、長野事務所・新潟事務所・トータルサービス部に赴任し、製造業、卸小売業、サービス業など十数社の上場企業の監査の主査を務めるとともに、株式上場(IPO)支援業務にも多数従事する。

また、地域経済の活性化に貢献するため、地方中堅企業への内部管理体制構築支援、原価計算制度構築支援業務などのアドバイザリー業務にも多数従事するとともに、若手経営者向けの経営者育成塾等にてメンターとして関与する。

これまでの経験を活かし、中堅企業・地方中核企業・成長企業に貢献すべく、かなで監査法人に参加し、パートナーに就任。

長野県長野市在住。

竹内 由多可 / Yutaka Takeuchi

愛知県・岐阜県を中心に、製造業・商社・小売業・物流業などの数多くの法定監査業務に従事。また、IFRS監査・J-SOX導入支援・不正対応・決算早期化支援などの業務に携わる。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、名古屋事務所の品質管理部門にて、不正対応支援・審査業務などに従事するとともに、品質推進施策に数多く関与し、監査業務効率化・スタッフ育成・監査ソフト更新などのプロジェクトをリードする。

「中堅企業・地方中核企業・成長企業の中長期的な発展に向けて価値を提供する」というかなでの約束に共感し、かなで監査法人に参加、会計品質室長を務める。2023年4月にパートナーに就任。

愛知県東海市在住。

青山 貴紀 / Takanori Aoyama

製造業・商社・不動産業・サービス業・学校法人など数多くの法定監査業務に加え、会計基準導入支援・企業内研修など数多くの業務を経験する。

有限責任監査法人トーマツ在職中には、本部品質管理部門にて、会計相談対応・未来監査構築などのさまざまなプロジェクトをリードする。

これらの経験を活かし、日本を支える中堅・地方中核・成長企業にとっての理想の監査を実現するために、かなで監査法人に参加。イノベーション室にて、デジタルとアイデアを活用した最高品質で効率的な次世代の監査を構築すべく、日々取り組んでいる。2023年4月にパートナーに就任。

北海道旭川市出身、東京都杉並区在住。

五十嵐 徹 / Toru Igarashi

製造業・小売業・外食業・不動産業・情報通信業・海運業など幅広く法定監査業務に従事し、監査責任者を務める。

有限責任監査法人トーマツ在職中は、品質管理部門にて数多くの会計相談及び監査相談に応じ、重要審査案件を担当するとともに、審査室長として法人全体の品質管理施策の立案・遂行に携わる。

かなでの約束に共感し、これを実現する一員でありたいと考え、かなで監査法人に参加し、パートナーに就任。

神奈川県藤沢市在住。


鈴木 昌治 / Masaji Suzuki
アドバイザー

鈴木昌治公認会計士事務所代表。2019年12月までの有限責任監査法人トーマツ在籍中は、主として上場会社の監査業務及び株式公開支援業務に従事し、うち5年間は米国ロサンゼルス事務所に勤務する。金融機関、鉄道会社、半導体関連製品製造会社、住宅建築会社、旅行会社、独立行政法人、国立大学法人などを主に担当。

日本公認会計士協会では、監査委員会(現 監査・保証実務委員会)委員長として、監査実務指針の策定に注力。その後、常務理事として品質管理、人材育成、総務などを担当。副会長として監査、自主規制(品質管理、監査業務審査、綱紀審査など)を担当。現在は上場会社の社外取締役などを務める。

市川 育義 / Yasuyoshi Ichikawa
アドバイザー

市川育義公認会計士事務所代表。2020年11月までの有限責任監査法人トーマツ在職中は、上場会社等の監査業務とともに、品質管理部門における会計基準等のコンサルテーション業務を担当するなど、監査法人の品質管理活動に注力。ボードメンバー(評議員)や執行役(品質管理担当)としてマネジメント業務にも関与。
金融庁公認会計士・監査審査会委員、企業会計審議会専門委員、日本公認会計士協会理事、等を歴任。公認会計士試験 試験委員。

主な著書に『企業結合会計ガイドブック』(単著、清文社、2004/5)、『法律家のための企業会計と法の基礎知識』(共著、青林書院、2018/2)がある。

兼田克幸 / Katsuyuki Kanda
アドバイザー

北海道大学名誉教授。旧大蔵省、金融庁、証券取引等監視委員会などの勤務を経て、2005年4月、北海道大学大学院経済学研究科(会計専門職大学院)教授に就任。その後、2010年4月から2019年3月まで、岡山大学大学院社会文化科学研究科教授。
旧大蔵省及び金融庁では、企業内容等開示制度の企画・立案や会計基準の設定など、資本市場の整備に関する業務のほか、検査・監督業務に従事。専門は、金融商品取引法、コーポレート・ガバナンス、財務会計論。
現在、成城大学講師、国税庁税務大学校講師など。

主な著書に『連結財務諸表制度詳解』(共著、中央経済社、2000/6)などがある。

パートナーの法人設立時の思い、皆様へのメッセージをかなで監査法人公式YouTubeチャンネルに掲載しています。ぜひご覧ください。