略歴

製造業、建設業、卸小売業、金融機関など数十社の法定監査の監査責任者を務めるとともに、多くの審査担当者を務める。経営管理を中心とするコンサルティングに多数携わり、長野県や群馬県で手掛ける若手経営者向けの経営管理セミナーは好評を博す。

 本部異動後は、監査業務の変革を進めるプロジェクトに参画、様々なイノベーションに携わるとともに、日本初となる監査デリバリーセンターの設立をリードし、200名を超える組織に育てる。

 また、監査品質についての会計士向け研修の講師を多数担当するとともに、2017年からは監査業務の標準化プロジェクトのリーダーとして活動し、大手監査法人内で監査品質の向上と監査業務の効率化の両立をリードする。 長野県長野市在住。

YouTubeで動画を再生します

1995年10月監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)
長野事務所入所
1999年4月公認会計士登録
2007年6月パートナー就任
2014年10月東日本サテライト事業部監査業務推進担当
パートナー就任
2017年7月監査品質推進部に異動
Audit Innovation & Delivery Center Demand Leader就任
2018年4月Deloitte Way Workflow (DWW) Japan Leader就任
2020年8月有限責任監査法人トーマツ退所
2020年10月かなで監査法人設立